ハナジマでんき

江戸川区平井にある街のでんきやさん。家電工事、エアコン取付他、暮らしに「安心」と「快適」をお届けいたします。

フォントサイズ小フォントサイズ中フォントサイズ大

困ったときはお電話一本。すぐ行きます。【TEL】03-3685-8740【営業時間】10時~20時 水曜休



店舗紹介

会社概要

ハナジマでんき
ハナジマでんき
正式名称
有限会社花島家庭電器
創業
昭和23年4月
役員
代表取締役社長 花島 隆
従業員数
6名
取引銀行
小松川信用金庫 平井支店
加入団体
平井親和会商店街、東京都電機商業組合
ハナジマでんきまでの地図
ハナジマでんき地図

   JR総武線 平井駅から徒歩5分
南口商店街(平井親和会商店街)の中にあります。

  1. JR総武線平井駅を降りたら、南口に出て下さい。みずほ銀行とファミリーマートが見えます

  2. まっすぐ進むと信号が見えてきます。商店街の中へ進みます。商店街は舗装の色が違うのですぐ分かります

  3. こましんさん(緑色の看板)を目印に奥まで歩いて下さい。こましんさんの向かいがハナジマでんきです


沿革~平井の皆様に愛されて60年~

ラジオ技術者から街の電器屋さんへ。

ラジオメーカーに勤務していた創業者 花島久代松(はなじまきよまつ)が独立し、江戸川区平井に小さな電器店「花島ラジオ店」を開業しました。

得意分野であるラジオはもちろんのこと、この頃発売されたテレビや洗濯機なども紹介し、次第に平井のお客様にご愛顧いただくようになりました。

この頃のテレビは完成品が売られているのではなく、メーカーから部品を購入し、それを店頭で組み立てる方式でした。当然、電器店主はそれを組み立てる技術が必要であり、ラジオに精通していた久代松が組み立てたテレビはたちまち評判になったと言われています。

  • 創業当初の操業者、花島久代松
    【左】創業当初の操業者、花島久代松。まだ当時は照明器具が陶器製でした(後方)
  • 晩年の花島久代松
    【右】晩年の久代松

高度成長期のまっただ中である1963年、店舗の運営は久代松の長男である隆に引き継がれました。

久代松の重要視する「技術者主義」はそのままに、平井のお客様のニーズを汲んだ事業を手がけるようになりました。

雑貨を売っていたり、貸レコードをしていた時期もあったんですよ。



  • 混雑しています(要TEL確認)
  • 予約でいっぱいです
  • 定休日です(毎週水曜日)

※3時間以上の工事の予定です。
お買い求め品の配達など、でも対応が可能な場合がございます。
まずはお電話でご相談を!!

※この予定は目安です。空欄でも既に埋まっている場合があります。
詳しくはお電話にてご確認下さい。

お問い合わせ
下記お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
問い合わせ

  • 今日(12月26日)は夕方まで工事です。また、お買い上げ品の配達、工事の見積も立て込んでいて即日対応は難しそうです。年内のまとまった工事は対応が難しそうです...申し訳ございません。 2009-12-25
  • More updates...
街の電器屋さんブログ

新着記事

Error: Feed has a error or is not valid



ページトップへ